スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

TCON-17Xにフードをつけてみた。

OLYMPUS TELE CONVERTER TCON-17Xは、レンズ前部突端にネジ切りされて
いないので、そのままの状態では市販品のフードを装着できません。
早速、ネットでググると先人の方の情報から77mmフィルター枠を接着していると
あったので、チャレンジしてみることにしました。

■今回用意したもの
TCON-17X本体
ハクバ KMF-0177 メタルフード77mm
ハクバ KA-LF-77 ラバーフード77mm
Kenko MC PROTECTOR 77mm(手元にあったフィルター)
Kenko PRO1D レンズキャップ77mm(手元にあったキャップ)
TCON-17Xフード1

■フィルター枠の接着
まず、手元にあったKenko PROTECTORフィルターの枠だけを利用するので
押さえリングを外しガラスフィルターを取り除きました。
前モデルの「TCON-17(日本製)」は、77mmフィルター枠がピッタリと
はまるとのことですが、現行品の「TCON-17X(中国製)」は若干遊びが
ありました。およそ0.5mmくらいでしょうか。
中心軸にこなくても影響はなく、これくらいの誤差ならエポキシ系接着剤で
埋めることができるだろうと77mmフィルター枠を使うことにしました。
使用した接着剤は、速乾性5分型のセメダイン ハイスーパー5。
本当に5分で接着効果が現れ、1時間も放置すればがっちり固まります。
これで市販の77mm径フードを利用することが可能になりました。
TCON-17Xフード2

■ハクバ KMF-0177 メタルフード77mmを装着
見た目がかっこいいので、普段はこちらが常用になるかも。
TCON-17Xフード3

■ハクバ KA-LF-77 ラバーフード77mmを装着
見た目は悪くないですが、私の好みではありません。(^_^;)
しかし、素材がラバーなので、不意な衝撃には有効でしょう。
TCON-17Xフード4

■Kenko PRO1D レンズキャップ77mmを装着
77mm径の市販品のレンズキャップが装着できます。手元に丁度よいキャップが
あったので流用しました。(*^^)v
TCON-17Xフード5

フードの長さが短めなので、遮光効果については疑問ありですが、半逆光の条件で
レンズに直接太陽光線が入らなければ効果が期待できるでしょう。
無いよりは全然いいと思います。


コメント

Secret

プロフィール

こん

Author:こん
■40代のおっさんです。
■一推し:奥華子
■好き:熊木杏里、川嶋あい、
 藤田麻衣子、小田和正、
 いきものがかり、Perfume、
 ELT、倉木麻衣、伊藤彩
■夏目友人帳 ニャンコ先生ファン
■iMac/MacBook Air/iPhone5
■フォトマスター1級
■カメラ談義好き
■野鳥好き/天体好き/猫好き
■天文ショップ店員
■ライブで癒されてます。(^^♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
2565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
動物
390位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。